RECRUIT採用情報

社員を知る

東京都の電線共同溝(CCB)工事に従事しています。
1日1日の現場をつくり、それを終えた時の達成感にやりがいを感じています。
分からないことばかりですが、先輩方や作業員さんが優しく分かりやすく教えてもらえるので、日々が楽しく成長しながら仕事ができます。
次は、自分がこれから入社する仲間に何でも教えられるように励んでいきます。
平成29年度入社(宮崎県出身)

オープンシールド工法で用水路の改修工事や浸水対策として貯留槽の築造工事に従事しています。
工程管理が重要で日々、測量に追われています。計画通りに工事が終了した喜びは、経験しなくては味わえません。
自分で工事を動かすため、土木施工監理技士の取得を目指し、試験勉強もがんばっていますよ。
平成26年度入社(宮城県出身)

我が社の魅力はなんと言っても、社員一人一人が自分の担当する現場に強い責任感を持ち、より良い現場つくりを常に目指している点です。 業務内容は現場管理やそれに付随する書類作成業務等が主になってきます。現場では、図面や現場の環境・状況等を把握し、他企業や施工班との打合せ・調整を行い、現場作業が常に最善の状態で施工できるよう管理していくのが重要になってきます。
入ったばかりだと分からないことが多々ありますが、先輩方や現場の作業員さん達が優しく丁寧に面白おかしく色々なことを教えてくれるので、自分の成長を感じることができ、どんどんやりがいが出てきます!
平成26年度入社(岩手県出身)

情報通信インフラはわたしたちの社会そして暮らしを豊かにするため、技術革新を続け構築されています。
日々、お客様から様々なオーダーをいただく中、技術、納期、品質を満足することはもちろん+αの提案を心がけています。同じ業務でも前回より「効率よく」「より安全に」「高機能に」などお客様だけでなく、またそのお客様にも満足していただき会社やチームの信頼につなげていきたいと考えています。
-信頼される- ということは簡単ではありませんが1番の営業力です。
資格を取得しそれを最低限の信頼の担保として、知識と経験を積み重ねお客様のニーズにこたえる。私の場合はこれが一番の近道でした。この繰り返しでこれからも自分が成長し、後輩の成長にも役立てていければと思います。
仕事を完成させるうえでは判断力・忍耐力・創造力・・・と必要ですが、社会に身を置くことで自分がどんな人間か徐々にわかります。その中で譲れない部分と足りない部分を調和させて自分なりに成長して信頼を勝ち取ってください。)
平成18年度入社(新潟県出身)

採用エントリー